宇宙人発見も近い⁉ 超簡単解説宇宙の謎や大きさ&星や銀河の超基本

〖ひまつぶし系記事〗
銀河って何? 星って何? 宇宙人っているの?
〖ひまつぶし系記事〗
〚記事内に広告含む〛
スポンサーリンク

【はじめに】

宇宙人っているんだろうか…」

夜空を眺めながら、或いは SF 映画などを観ながら、誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

テクノロジーの発展とともに未知なる宇宙が少しづつ解明されていく中で、著名な学者さん達も今ではそのほとんどが宇宙人肯定派のようです。

「宇宙人」の存在をアレコレ考える上で、まず知っておくべきは宇宙の広さと星の数でしょう。

何もない真っ暗な宇宙空間をフワフワ漂っているだけの宇宙人はさすがに考えにくく、存在するならば、やはりどこかの「星」に拠点を置いてるかと思われます。

というわけで、まずは「星」というモノをザックリと考察してみましょう。

スポンサーリンク

【星の基本】 恒星・惑星・衛星 とは

太陽(イメージ)

「星」というと、ほとんどのヒトは夜空に煌めく無数の点々を思い浮かべるだけではないでしょうか。

確かに間違いではありませんが、宇宙人に思いを馳せるにあたって「星」というモノについてもう一歩理解を深めておけばより一層イマジネーションを膨らませることができるかもしれません。

星は夜にしか見えないものと思っているヒトが多いかもしれませんが、昼間でも肉眼で見える(というか見てはいけない)星が一つだけあるのをご存じでしょうか?

そう、「太陽」 です。

実は夜空に輝く星々もそのほぼ全てが太陽の仲間で、いわゆる「恒星(こうせい)」と呼ばれるものです。

恒星は俗に「親星」 などと呼ばれ、自ら熱と光を放つ強烈なエネルギーの塊です。

恒星の中でも一定以上の大きさのものは、寿命が尽きた後、世にも恐ろしいブラックホールへと生まれ変わります。

画像:イメージ

我々の太陽系では太陽が「親」、その周囲を回っている地球や火星などが「子」ってわけですね。

そして更に「子」の周囲を回っている「孫」がいる場合もあり、地球でいえば「月」がそれに該当します。

「子」=「惑星(わくせい)」、「孫」=「衛星(えいせい)」と呼ばれ星のほとんどは「恒星」「惑星」「衛星」のどれかに分類されます。(中には彗星・小惑星・準惑星・浮遊惑星などといったマイナー選手もいてますが、それはさておき…)

サイズも、恒星 → 惑星 → 衛星 、の順に小さくなるのが普通で、恒星を親とした一つの家族といえましょう。(画像参照)

恒星(親)・ 惑星(子)・ 衛星(孫)

恒星の、大きさ、温度、明るさ、などは個体によって様々ですが、太陽の大きさについていえばその直径は地球の 109 倍もあるそうです。

ちなみに 2020 年現在、確認されている最大の恒星は「たて座 UY 星」と呼ばれるものでその直径は太陽の 1700 倍もあるそうです。

つまりは地球の 18 万 5300 倍

仮にその中心を太陽のポジションに置くと土星の公転軌道の近くにまで達するそうですが、もはやデカすぎてよく分かりません。

地球からはあまりにも離れているため残念ながら肉眼では見えないようです。

スポンサーリンク
【追記】(2022 年 9 月 11 日)
いつのまにか、最大の恒星が〖たて座 UY 星〗から〖スティーブンソン 2-18とやらに入れ替わっているようです。
地球から約 2 万光年の距離にあって、大きさは太陽の 2150 倍なんだとか。
詳しくは以下動画にて。

【参考動画】

〖【注意】宇宙恐怖症の方はお気をつけて 〗

約 10 分

惑星の種類

ところで「惑星」というとイメージ的に地球と同じく岩石のしっかりした地面がありそうに思えますが、実はすべてがそうではありません。

太陽系でいえば 、木星土星天王星海王星の 4 惑星は岩石のないガスや氷の塊で、このことを知らないヒトは意外に多いようです。

地球のような「岩石惑星」に対してこうした惑星は「ガス惑星」「氷惑星」などと呼ばれ、もし地面のないガス惑星に宇宙人が存在しているならば「足」といったものはどこにも見当たらないことでしょう。

「星」というモノをザックリ説明すればだいたいこんな感じです。

スポンサーリンク

隣の恒星まで何年かかる ?

それでは我々の庭、「太陽系」を抜け出して、ちょっとお隣のお庭を訪ねてみましょう。

とはいえ今の技術じゃお隣の庭先にもそう簡単には辿り着けません。

一番近いお隣のおうち、恒星「プロキシマ・ケンタウリ」ですら光の速度で 4 年以上もかかってしまうのです。

「1 光年」とは光が 1 年かけてやっと到達できる距離のことなので、お隣のおうちまでの距離は約 4 光年ということになります。

時速 300㎞ の新幹線で約 1500 万年、惑星間探査機【ボイジャー 1 号】の凄まじいスピードをもってしても 到達に 7 万年以上もかかるそうで、こちらもピンときませんね。 

1977 年に打ち上げられたボイジャー 1 号は、木星や土星など様々な調査を終えた後、2012 年には史上初めて太陽圏を抜け、2020 年現在は地球から 222 億キロ付近(地球から光の速さで 20 時間程度)の恒星間空間を秒速 17㎞ で猛進しているそうです。

宇宙人へ向けたメッセージレコードとともに…

画像:イメージ



ちなみに光の速さだと「月」までは約 1 秒、「太陽」までは約 8 分で到達できます。
言い換えれば、目に見えている「月」の姿は 1 秒前の姿、「太陽」の姿は 8 分前の姿で、仮に太陽が一瞬で消滅してもその後約 8 分間だけは地球に暖かい光を届けてくれるってことです。
実際夜空に煌めく無数の星々の中には遥か昔に消滅してて、すでに存在しない星もたくさんあります。

今現実に見えている以上どの星が消滅しているのか、どれくらいの星が消滅しているのかなど誰にもわからないことですが、どのような星にも寿命はあるのでそうした結論になるのです。
また、これは「タイムマシン」のようでピンとこない話ですが、例えば 10 光年先に文明の超発達した星があったとして、もし地球人の一人一人を細かく観察できるほどの超高性能な望遠鏡があるとするならば、それを覗く彼らの目には 10 年前の若々しいアナタが映っていることになります。
宇宙ってホント不思議な世界ですね。

スポンサーリンク

星の数ってどれくらい ?

夜空を見上げ、息を飲むような満天の星空に感動を覚えた方も多いかと思われますが、所詮肉眼で見えているもののほとんどは「天の川銀河」の中のほんの一部の恒星で、天の川銀河に属するすべての恒星は 1000 億個 とも 2000 億個 とも言われています。

そして、これはあくまで「恒星」の数であって、それら一つ一つに従属する「惑星」や「衛星」の数を加えると天の川銀河だけとってもいかに星の数が多いかお分かり頂けるでしょう。

太陽系外の「惑星」や「衛星」については自ら光を放っていないことから長年観測不能とされていましたが、近年高性能な望遠鏡と特殊な観測法によって次から次へと惑星が発見されております。

画像:天の川銀河(イメージ)

スポンサーリンク

発見された地球類似の惑星

お隣の恒星、プロキシマ・ケンタウリにも惑星「プロキシマ b」が発見され地球類似の惑星ということで近年注目を集めています。

地球の 1.3 倍の大きさで質量はほぼ同じだそうな。

11.2 日で、恒星プロキシマ・ケンタウリ」を 1 周するそうです。

はやっ !

画像:Wikipedia より

様々な観測データから「プロキシマ b」は画像のような光景が想像されております。

いつの日か到達できるようになればいいですね。

画像:Wikipedia より

スポンサーリンク

最後に

ひと昔前までは「宇宙 = 天の川銀河のみ」が定説だったようですが、今では銀河の数は観測可能な範囲だけでも約 2 兆個と推定されています。

1 億 × 20000 個で、もはや想像できません。

我々の「天の川銀河」は特別巨大なものでもないですが、それでも端から端までの距離は約 10 万光年もあります。

光のスピードでも 10 万年 かかります。

その途方もないエリアに数千億個の恒星、プラスその何倍もの惑星や衛星…

更に宇宙にはそういった銀河が 2 兆個…

しかも観測可能な範囲というレベルで…


宇宙の話しはキリがないのでもうこの辺にしておきましょう。

果てしない広さやカウント不能な星の数など、ある程度は宇宙の姿がイメージできたかと思われます。

姿形はどうあれ、地球以外にも生命体が存在するのはもはや当然だとは思いませんか ?




スポンサーリンク

【オススメ動画】

宇宙の大きさを体感できる動画

約 5 分
スポンサーリンク

【オススメ 家庭用プラネタリウム】ホームスタークラシック

商品一例 Amazon より
【楽天で探す】
【YAHOO!で探す】

【ホームスタークラシック】セガ・トイズ 公式商品動画

約 2 分
スポンサーリンク

星をプレゼントしよう !

星に名前をつけて大切な人に贈る【Star Naming Gift】を提供し続けて 19 年。
多くのお客様に喜ばれ、支持されているオリジナルギフトです。
オーストラリアのスプリングブルック天文台と弊社が独占契約。
一つの星には、一つしか命名できません。
重複して何人もの名前がつくことはありません。
世界で唯一の『オンリーワンギフト』です。
『星命名証明書』とお客様ご希望のメッセージをカードに印字し、 セットでお届けしています。

■ ユーザーはこんな方達です

(1) 恋人、家族、友人の誕生日を、感動的に演出したい方
(2) 結婚のお祝いに、記憶に残るギフトとして
(3) スター、アイドル、芸能人へ、応援プレゼントを探している方
(4) プロポーズする時の、特別なプレゼントとして
(5) 会社やチームの同期で、記念のお祝い品を連名で贈りたい方
(6) 恩師、上司、先輩など、お世話になった方へ、感謝を伝えるプレゼントとして
(7) 受験合格祝いや、スポーツの優勝祝いに
(8) 入学・卒業・成人・退職などの記念日に特別なギフト贈りたい方

他 特別な珍しいギフトを探している方全般

■ 類似品との違い

(1) 一つの星に一つの名前しかつけられない。重複することがない
(2) 肉眼 or 双眼鏡で観測できる 8 等星までに限定しているのは、Star Naming Gift だけ
(3) 星のソムリエ R 資格取得スタッフが対応
(4) スプリングブルック天文台の入場チケット 2 枚プレゼント
(5) 各種クレジットカードはもちろん、Amazon Pay が使える
(6) 贈り主はラッピング方法を選択可
(7) 配送ラベルには「SNG」と記載し、商品内容が他人にわからない
(8) 安心の返品・返金システム


キレイShop



スポンサーリンク
人気ブログランキング


人気ブログランキングでフォロー
生活・文化ランキング
雑学・豆知識ランキング
趣味・ホビーランキング

【オススメ記事】

ポイ活定番人気サイト 選べばコレ!暇潰しはPCスマホで小遣い稼ぎ!
アンケートの回答やゲームで遊ぶだけでポイントが貯まるアンケートサイトやポイントサイト。中でも信頼&実績ある人気どころが「ちょびリッチ」と「infoQ」。ポイントは現金や電子マネーに交換してお好きに使えます。暇な時間を有効活用して小遣い稼ぎ&...
落札額や音色の実力は? 実験では判らぬ最高級弦楽器ストラドの凄さ
世界一有名高額なイタリアの超高級弦楽器ストラディバリウス。中でもアントニオ・ストラディバリ作のバイオリン「レディ・ブラント」は楽器競売史上最高落札額の約13億円。が、目隠し検証実験ではストラドの音色は現代楽器以下とか。実験の信頼性及び真の実力やいかに!
行先不明が大人気!ミステリー列車に乗るなら旅行会社のツアーで探せ!
昭和7年、日本で初めて行先不明のミステリー列車が運行。西村京太郎の小説やアニメ名探偵コナンなどでも有名です。大人子供ともに大人気のこの列車は今もどこかで走っているのでしょうか。探し出して乗る方法はあるのでしょうか。おすすめ小説やアニメと併せご案内。
買うなら定番人気のスイス製!非常時用の備えに携帯万能ツールナイフ
日常生活の他、旅先やキャンプなどでも大活躍のアーミーナイフ。災害や遭難等の緊急時には命すらも守ってくれます。数ある中で最も歴史が深く信頼できるメーカーがスイスのビクトリノックス社。軍隊でも採用されている有名なブランドで男性へのプレゼントに最適です。
安く面白く内容豊富で大人気!大人も楽しい小学生向け子供新聞は読売!
丸一日勉強漬けの小学生やスマホでゲームばかりの小学生… どちらも将来心配です。そんな子供にぜひ読んでもらいたいのが【読売KODOMO新聞】。日本で最も読まれている小学生用の子供新聞で今や大人にも大人気。内容充実ながら超格安で購読できコスパも抜群!
浮いて自動で6面揃う⁉完全攻略で認定証⁉ 面白い昨今キューブ事情
一瞬のブームで終わったルービックキューブが今再びの花盛り。中でも宙に浮いて6面揃える全自動キューブは驚異的で動画も必見!公式HPでは全面完成の認定証やオリジナルキューブのGETも可能。簡単な攻略法とも併せ、ルービックキューブの歴史や今を詳しくご紹介。
解読なるか中世の不可解な暗号書物!超有名な謎の手稿がネット閲覧可
中世ヨーロッパ発、謎多き書物として世界一有名なヴォイニッチ手稿。意味不明な挿絵と不可解な文字で構成され、何かの暗号ともされていますが未だ解明ならず。手稿は現在イエール大学の図書館に収蔵されネットにて公開中。お暇潰しに暗号解読などいかがでしょうか?
金星で生命由来の物質を発見したその信憑性は? 解明なるかその真相!
高温、高圧、濃硫酸の雨。地獄とも称される過酷な環境の金星から、生命由来の成分“ホスフィン”が検出されたと発表されました。これにより、既に探査が打ち切られ、人々の興味も失せていた金星に再び熱い注目が集まっています。果たしてホスフィンとは一体何...
「#宇宙」人気ブログランキング
「#自己啓発」人気ブログランキング
「#便利グッズ」人気ブログランキング
「#生き物」人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
~ プロフィール ~
アナトミアン

旅好き、映画好き、読書好き、お酒好き、仕事嫌い、の兵庫県在住中年オヤジ。
ブログは無理せぬレベルでマイペースに更新。
電子書籍にて小説3作も販売してますが、内容が内容のため涙を飲んで宣伝自粛(悲)
中盤をこえた残りわずかな人生、お金では買えない何かを求め目下迷走中。

アナトミアンをフォローする
スポンサーリンク
アナトミアンをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました