日常を奪う “太陽嵐” の脅威 赤いオーロラは大停電と文明崩壊の前兆か ⁉

〖ひまつぶし系記事〗
間一髪だった 2012 年 文明を全て葬る太陽嵐の脅威
〖ひまつぶし系記事〗
〚記事内に広告含む〛
スポンサーリンク
スポンサーリンク

太陽嵐とは

皆さんは「太陽嵐」なるものをご存じでしょうか?

地球上の「嵐」のように肌身で感じられるものではなく、 太陽表面で起こる大規模な爆発(太陽フレア)によって宇宙空間に放たれるエネルギーや粒子のことをこう言います。

太陽というのは黒点の増減とともに、活動が活発な時期とそうでない時期を 11 年周期で繰り返していますが、太陽嵐は主に黒点の増える活発な時期に発生しやすいとされています。

太陽嵐は一直線に進むため、地球の正面で起こらなければなんら問題ありませんが、

大規模な爆発(太陽フレア)が地球の真正面で起これば事は深刻

です。

三段階からなる太陽嵐(大規模太陽フレア)の攻撃

電磁波】⇨ 爆発後、光の速さと同じ、約 8 分にて地球に到達します。

主に電波障害を引き起こすもので、人工衛星や飛行機無線など通信関係に影響を及ぼすとされています。

放射線】⇨ 爆発後、数時間程度で地球に到達するとされています。

宇宙空間で活動中の宇宙飛行士は保護施設への避難を余儀なくされますが、地球上にいれば上空のバリアによってその大半はブロックされます。

コロナ質量放出(CME)】⇨ 爆発後、2 ~ 3 日程度で地球に到達するとされています。

我々に最も深刻な影響を及ぼすとされているもので、これに伴って生成された電気エネルギーが送電線の電流を乱し、電力システムの破壊や大規模な停電を招きます。

速さは一定でなく、高速の場合十数時間で地球に到達するものも。

普段ありえない低緯度地域でオーロラが観測されたとしたらまず太陽嵐に間違いなく、もはやのんびり観賞に浸ってる場合ではありません。

スポンサーリンク

過去の主な太陽嵐(大規模太陽フレア) 

  • 1859 年 「キャリントンイベント」ともよばれ、近代では最も大規模な太陽嵐だとされています。

    欧米で広範囲にわたって電信システムが不能に陥ったものの、一般社会にまだ電気は普及しておらず、市民生活に大きな打撃はありませんでした。

    この時発生したオーロラは新聞が読めるほどに明るいものだったとか。 
  • 1989 年 「キャリントンイベント」の半分程度の威力ながら、カナダのケベック州にて 約 600 万戸が 9 時間に及び停電したそうです。 
  • 2012 年 キャリントンイベント」と同規模の太陽嵐が発生しましたが、運よく地球をかすめただけだったらしく、NASA が 2014 年に公表し、その詳細が明らかとなりました。

    これはまさに紙一重で、地球が 1 週間前に通過した公転軌道をまともに横切ったとのこと。

    NASA によれば、この時の太陽嵐は現代文明を 18 世紀に後退させるほど強烈な威力を有していたそうで、万一地球を直撃していれば全世界における経済的損失は 2 兆ドルに及んだであろうとのことです。

    もし 1 週間早く太陽嵐が起きていれば、今まさにライフラインのない生活を余儀なくされていたはずで、考えるとゾッとします。
スポンサーリンク

日本文献にみるオーロラ(太陽嵐 ?)の記録 

  • 【1204 年】 《藤原定家》「明月記」なる日記にて、京都で見たオーロラらしき記述を残しております。
    ※ 写真:Wikipedia より
  • 【1710 年】 ⇨《東羽倉家》が、京都の空を覆ったオーロラらしき絵図をその日記「星解」の中で描いており、この時の太陽嵐は史上最大規模であったろうと推測されています。
    ※ 写真:三重県松阪市提供

    上記「星解」をもとに当時の太陽嵐を研究した「国立極地研究所」の発表記事は こちら


得体の知れない恐怖はあったかもしれませんが、電気のなかったこれらの時代は何ら日常が変わることもなく、

なんだかキレイどすなぁ~

と平和にオーロラを眺めていたことでしょう。

しかし我々の現代社会では…

水道など、一見電気とは無関係に思われるものもほとんどの場合システムのどこかに電力を利用しており、その供給はほぼストップしてしまいます。

場合によってはインフラの完全復旧まで数ヵ月 ~ 数年かかるともいわれており、そうなると今の便利な生活は根底から覆されることになるでしょう。

太陽のちょっとした「咳払い」がコロナウィルス以上に我々の生活を激変させるってことです。

どうやら地球そのものにも巨大なマスクが必要ですね。

〖宇宙天気予報〗

【参考動画】

〖もし太陽嵐が地球を襲ったら?〗

約 4 分

〖【終末】史上最強の太陽フレアが現代で発生するとどうなるのか? 〗

約 10 分
スポンサーリンク

【オススメ書籍】

【赤いオーロラの街で】 伊藤瑞彦 著

北海道の知床を舞台に、超巨大太陽フレア発生 ➡ 赤いオーロラ出現 ➡ 世界停電 ➡ 通信・交通網遮断 ➡ 復旧に数年… という、恐ろしくも現実に起こりうるシミュレーションを描いた小説です。
  

【オススメ防災グッズ】


【防災士厳選防災グッズ】



スポンサーリンク
人気ブログランキング


人気ブログランキングでフォロー
生活・文化ランキング
歴史ランキング
雑学・豆知識ランキング

【オススメ記事】

ポイ活定番人気サイト 選べばコレ!暇潰しはPCスマホで小遣い稼ぎ!
アンケートの回答やゲームで遊ぶだけでポイントが貯まるアンケートサイトやポイントサイト。中でも信頼&実績ある人気どころが「ちょびリッチ」と「infoQ」。ポイントは現金や電子マネーに交換してお好きに使えます。暇な時間を有効活用して小遣い稼ぎ&...
悪臭体液に虫 自死孤独死腐敗遺体の惨状と事故物件の実態現実を書籍に見る
日本で今激増している単身世帯者の病死や自死。統計では賃貸住宅での孤独死者の平均年齢は62歳で中心層は無職の男性。長期の放置遺体はどうなる?悪臭・体液・虫にまみれた部屋はどうなる?等、孤独死・事故物件・特殊清掃等の現状や実態を赤裸々に記した書...
買うなら定番人気のスイス製!非常時用の備えに携帯万能ツールナイフ
日常生活の他、旅先やキャンプなどでも大活躍のアーミーナイフ。災害や遭難等の緊急時には命すらも守ってくれます。数ある中で最も歴史が深く信頼できるメーカーがスイスのビクトリノックス社。軍隊でも採用されている有名なブランドで男性へのプレゼントに最適です。
安く面白く内容豊富で大人気!大人も楽しい小学生向け子供新聞は読売!
丸一日勉強漬けの小学生やスマホでゲームばかりの小学生… どちらも将来心配です。そんな子供にぜひ読んでもらいたいのが【読売KODOMO新聞】。日本で最も読まれている小学生用の子供新聞で今や大人にも大人気。内容充実ながら超格安で購読できコスパも抜群!
南極物語裏話!タロジロが奇跡的に生存できた謎&真の理由は別犬の力⁉
1958年、南極昭和基地にて犬ぞり用の樺太犬15頭が諸般の事情から置き去りにされた。その1年後、奇跡的生存が確認されたタロとジロは一躍有名になるが、その陰には2頭を救ったであろう犬がもう1頭いた様子。元越冬隊犬係が真の南極物語を書籍にて説き明かす。
オウムAの正体はUFO⁉ 真相解明なるか太陽系外からの謎の飛来物
2017年、ハワイの天文台で正体不明の物体が発見されオウムアムアと命名された。観測史上初の恒星間天体であるが、彗星とも小惑星ともとれぬ観測データからUFO説も浮上。謎多きこの来訪者の正体実態は一体何なのか。最新の有力説や注目の探査計画と併せご紹介。
墜落原因は虫⁉蜂が計器と操作を狂わせた有名な飛行機事故の背景詳細とは
1996年2月6日夜、ドミニカ共和国プエルト・プラタ空港発の飛行機が離陸直後大西洋に墜落。調査の結果原因は蜂の可能性が最も高いとされました。小さな虫で巨大な飛行機が墜落したその背景は何なのか。今回は有名なバージェン航空301便の墜落事故をご紹介。
不要な補償を外して大節約!特約を見直し格安ベストな火災保険を探せ!
持ち家をお持ちの方には必須ともいえる火災保険の加入。ただ不要な特約ばかりつけて高い保険料を払っているなら考えもの。いらぬ補償を全て見直せば今の保険料は激減必至。今回は簡単一括で火災保険会社複数社の見積もりがとれる無料サービス【インズウェブ】をご紹介。
地球は小さな点 セーガンが最後に撮らせたボイジャーの有名写真とは
地球から最も遠い人工物ボイジャー1号。木星や土星を調査したNASAの宇宙探査機です。彼の撮影した有名な写真がほぼ見えない地球「ペイル・ブルー・ドット」。故カールセーガン氏の平和への想いがこの1枚に凝縮しています。偉大なるボイジャー兄弟と併せご紹介。
災害対策など長期停電の予備電源に最適な “カセットボンベ式” 小型発電機 
夜間の停電で突然の真っ暗闇&電気製品が全てストップ。長引けば非常用電源の有無がもはや明暗の分かれ道です。今後起こりうる超巨大地震や太陽嵐の直撃などは長時間停電必至。市販のカセットボンベで動くコンパクトな発電機を備えておけば万一の時安心です。
電気製品の起動電力一覧 発電機等非常用別電源に無反応な原因はコレ!
ポータブル電源や発電機に電気製品を繋いでも、動かない映らない、といった場合は起動電力の不足がまず原因です。機器によっては消費電力の何倍もの起動電力が必要に。てなわけで本記事では一般的な家電の起動電力の目安を列挙しておきました。必要電力の計算...
「#宇宙」人気ブログランキング
「#日本史」人気ブログランキング
「#事件事故」人気ブログランキング
「#本の紹介」人気ブログランキング
「#電子書籍」人気ブログランキング
「#便利グッズ」人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
~ プロフィール ~
アナトミアン

旅好き、映画好き、読書好き、お酒好き、仕事嫌い、の兵庫県在住中年オヤジ。
ブログは無理せぬレベルでマイペースに更新。
電子書籍にて小説3作も販売してますが、内容が内容のため涙を飲んで宣伝自粛(悲)
中盤をこえた残りわずかな人生、お金では買えない何かを求め目下迷走中。

アナトミアンをフォローする
スポンサーリンク
アナトミアンをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました